諸國放浪紀 江戸八所八幡
 
   
 
御田八幡神社
 
 
 
 
名称
 
御田八幡神社
御祭神
 
主祭神
誉田別皇尊 (ほんだわけのみこと)
相殿神
天児屋根命 (あめのこやねのみこと)
武内宿祢命 (たけのうちすくねのみこと)
創建
 
和銅二年(709)
例大祭
 
8月13〜15日
境内社
 
五光稲荷神社・ 御嶽神社
社格等
 
旧郷社・延喜式内論社
鎮座地
 
東京都港区三田3-7-16
03-3451-4687
公式サイト
 
 
 
伝承
 
徳川家康の江戸城入城の際に現在地に社殿を造営し、寛文2年(1662)に遷座した。しかし、寛文8年2月の大火により社殿は全焼したが、寛文12年8月に再建された。
慶応元年(1865)に延喜式記載の「稗田神社」に改称したが、明治5年(1874)には「三田八幡神社」に改称し、郷社となった。
明治30年(1897)に「御田八幡神社」に復した。
昭和20年の東京大空襲で社殿が焼失し、昭和29年に復興された。
 
 
道のり
 
都営浅草線 泉岳寺駅 徒歩5分
 
     

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )


ご朱印朱印所:拝殿右手の社務所










 
     

         
 
参考図書
 
 
         



神々を訪ねて江戸八所八幡宮Top

江戸八所八幡宮 大宮八幡宮 金王八幡宮 西久保八幡神社 市谷亀岡八幡宮 御田八幡神社 穴八幡宮 鳩森八幡神社 富岡八幡宮 神々を訪ねて 諸國放浪紀

inserted by FC2 system