諸國放浪紀
新穂高温泉

新穂高温泉から西穂高口一帯の紅葉は早く、10月初旬から中旬に見頃を迎えます。
東海北陸自動車道の延伸や安房トンネルの開通以降、奥飛騨が身近になりました。
一番の観賞ポイントは、新穂高ロープウェイから展望できる西穂高岳山麓の紅葉の絨毯と、北アルプス名物の三段紅葉にあると言えます。


新穂高ロープウェイ

 
穂高連峰
 
車を鍋平駐車場に置き、しらかば平から第2ロープウェイに乗車、西穂高口まで行きました。

標高2,156mは10月中旬だとかなり寒い。

生憎、この日は次第にガスが出てきて、なかなか遠景が望めません。槍ヶ岳も見え隠れの状態でした。

到着時は西穂山荘の赤い屋根が見えていたのですが、暫くすると小屋全体が見えなくなりました。
 
ロープウェイから見る西穂高岳山麓一帯は紅葉の最盛期で色鮮やかでした。
 
しらかば平
     
しらかば平駅を出てすぐの紅葉
 
 
車窓
 
西穂高
 
 
北アルプスの峰々が見え始めるころ
 
穂高連峰は雲の中へと....
 
 
アルプスのパン屋
 

新穂高ロープウェイは第1・第2ロープウェイがあり、今回利用したのはしらかば平駅〜西穂高口駅間を結ぶ2階式の第2ロープウェイです。

所要時間は約7分と短いですが、高低差845mの標高2,156mの西穂高口は、北アルプスに来たという雰囲気に誘われます。

しらかば平駅2階にある「アルプスのパン屋さん」は、人気のベーカリーショップです。
駅にあるKIOSKのような小さなお店です。

  営業時間 8:30〜17:00 無休  0578-89-2252

 
         
ページの先頭へ
         
しらかば平

 
西穂高口はガスが発生して視界を遮られてしまったので、紅葉をカメラに収められなかった。
再び「しらかば平」に戻り、散策を楽しみました。
 
 
しらかば平
 
しらかば平駅
 
 
鍋平駐車場付近で見たススキの群生地。
箱根の仙石原とどちらが広いのだろう。

ここの駐車場から第2ロープウェイのりばまで3〜5分程度。ロープウェイを2本乗り継ぐのは乗車時間、待ち時間を考えると無駄な気がして、鍋平にバイパスしてしまう。運賃は往復で100円安いだけだが.....。

乗車定員も第1ロープウェイが45人、第2が121人だから、所要時間の2分差を考慮しても処理能力に大差があり、自家用車やタクシーで来た場合は、こちらが得と考えます。
 
鍋平
 
 
鍋平すすき1
 
鍋平すすき2
 
     
ページの先頭へ
     

北アルプス展望園地

北アルプス大橋の鍋平側にあり、ここの駐車場からの眺めは抜群です。
隣の高台には県警のヘリポートと北飛山岳救助隊の詰所があります。 展望はこのヘリポートの方が抜群によいです。
 
駐車場も比較的広いので、いつ来ても混んだ感じはしません。
 
いずれの写真も山岳写真ではなく、紅葉をスナップしたに過ぎないので、残念ながら山がはっきり写っていません。
 
笠ヶ岳
         
抜戸岳
 
錫杖岳
 
笠ヶ岳、抜戸岳が展望できます。
 
錫杖岳だったかな。
 
 
 
 


より大きな地図で 北アルプス展望園地 を表示
 
     
ページの先頭へ
     

平湯大滝
松本に出るため平湯に来ました。

ここの観賞ポイントは「平湯大滝」ですね。
安房トンネルが開通するまでは、時間を掛け険しく道幅の狭い安房峠を越え、ほっと一休みするのが平湯大滝でした。
 

平湯大滝 日本の滝百選に選ばれている名瀑で、紅葉の名所でもあります。
落差64m、幅6mの滝は、厳冬期には氷結し「氷結まつり」が開催され、滝もライトアップします。
  平湯大滝
 

 
宿情報
     
  新穂高温泉  ロープウェイに近い宿      
   
     
 
人気の福地温泉  
     
   
     
 
新平湯温泉
     
   
     
 
平湯温泉  交通至便な平湯バスターミナル附近の宿
 
   
     

奥飛騨関連アイテム  


         
  マウスポインタを乗せると商品画像が現れます。      
  北アルプス穂高の名水 2L*6本
ナチュラルミネラルウオーター奥飛騨原水2L×6本セット
  奥飛騨【本格長期貯蔵米焼酎】700ml 30°45年秘蔵
【肉のひぐち】飛騨牛コロッケ 5枚入り
 
         

         
     
ページの先頭へ
 
四季の彩香I紅葉を求めて
 
     
紅葉を求めて 四季の彩香 諸國放浪紀 inserted by FC2 system