諸國放浪紀
 HOME > 仏に出会う旅 > 江戸五色不動を巡ろう
     
カーン五色不動(江戸五色不動)は江戸時代に五眼不動と呼ばれ、東・西・南・北・中央の五方角を色で表すもので、陰陽五行説に由来しているのではないかと言われています。
色は仏教上の方角を示しており、目に色はありません。 この由来については諸説があり、三代将軍徳川家光が天海大僧正の具申をうけ、江戸の鎮護と天下泰平を祈願して、五つの方角の不動尊を選んで割り当てたともいわれています。 方角と色との関係は青=江戸城を中心に、黒=東海道、白=甲州街道、赤=中山道、黄=水戸街道(最勝寺)/日光街道(永久寺)といわれています。
 
不動明王ご真言
 
 
不動明王を参拝するときは、不動明王ご真言を唱えます。

のーまく さんまんだー ばーざらだん せんだー まーかろしゃーだー 
そわたや うんたらたー かんまん
 
五色不動一覧
 
 
名称
寺院名
宗派
所在地
泰叡山 瀧泉寺 天台宗 東京都目黒区下目黒3-20-26
神霊山 金乗院 真言宗豊山派 東京都豊島区高田2-12-39
竹園山 教学院 天台宗 東京都世田谷区太子堂4-15-1
大聖山 南谷寺 天台宗 東京都文京区本駒込1-20-20
養光山 永久寺 天台宗 東京都台東区三ノ輪2-14-5
 
ご朱印一覧
 
     
 
目黒不動尊
目白不動尊
目青不動尊
目赤不動尊
目黄不動尊
 
 
巡拝ルート(例)
 
 

札番は無いので、どの不動尊から巡っても構いません。先ずは、スタート地からアクセスし易い不動尊へ。
ここでは、一例として三ノ輪の目黄不動尊から反時計回りに巡るルート掲載します。

三ノ輪駅… 目黄不動尊(永久寺) …三ノ輪駅前=<都営バス 草63 池袋駅東口行>=白山上… 
目赤不動尊(南谷寺) … 本駒込駅−<南北線>−駒込駅−<山手線>−大塚駅大塚駅前−<都電荒川線>−学習院下… 目白不動尊(新長谷寺・金乗院)  …学習院下−<都電荒川線>−鬼子母神前雑司が谷駅−<副都心線>−渋谷駅−<東急田園都市線>−三軒茶屋駅 目青不動尊(教学院) … 三軒茶屋駅−<東急田園都市線>−渋谷駅渋谷駅東口=<東急バス 渋72 五反田駅行>=目黒不動尊  目黒不動尊
交通費 : 1,600円 

※ 毎月28日は目黒不動尊の縁日で、東急バスは縁日ダイヤで運行されます。
9時以降は林試の森で折返しになります。林試の森入口から歩くか、電車ルートを利用することになります。
目青不動尊 …三軒茶屋駅−<東急田園都市線>−渋谷−<山手線>−目黒駅−<東急目黒線>−不動前…<約8分>…目黒不動尊

 
     
五色不動全体マップ
 
   

より大きな地図で 五色不動 を表示
 
仏に出会う旅
 
参考書

 
 
 
 
目黒不動 目白不動 目赤不動 目青不動 目黄不動

inserted by FC2 system